20代バツイチの再婚活の出会いは難しい?再婚成功者の口コミで検証

20代にしてバツイチになってしまった場合、

どのように再婚活をして新しい出会いを求めれば良いのか

今回の記事では書いていきたいと思います。

 

20代のバツイチは自信が持てなくなりコンプレックスを抱える人も多い

20代のバツイチに話を聞くと多い悩みが

「まだ若いのに離婚してしまったのはコンプレックス」

「若くて結婚に失敗している時点で人としてダメに思われてしまいそう」

というような自分に自信が持てないという悩みです。

 

確かに20代というのはまだまだ若いですから、

そんな若いうちにバツがついてしまうのは自分に自信が持てなくなる原因になります。

 

特に女性でシングルマザーになってしまった場合は

「子供もいて新しい恋に進めるのか」

「経済的に苦しくて女としての魅力がなくなっていく」

という切実な不安を抱える人も多いです。

 

ただ、そんな中でも勇気をもって再婚活をして

新しい相手と幸せな生活を実現している20代バツイチもたくさんいます。

 

今回は20代のバツイチが再婚活をする際に気を付ける点や

実際に再婚に成功した人の口コミについて紹介します。

 

20代のバツイチ再婚成功者の口コミを紹介

27歳バツイチ子持ち 綾さん(仮)の口コミ

再婚をしようと思った最大の理由はお金の不安と子供との時間

お金の不安が1番ありました。

再婚する前は仕事を2つ掛け持ちして中々子供と接することもできませんでした。

 

寂しさもあり、婚活サイトを使っていたら

同じ趣味をもつ年上男性と出会い、色々話をしている間に意気投合しました。

 

それまでは仕事や家事に追われて子供も大きくて再婚できないと不安に思っていた私ですが、

相手が受け入れてくれる人なら私にも恋愛をすることができるとしり、

交際をスタートし今にいたっています。

 

再婚して子供が出来た時に連れ子との関係が不安だった

私は若い頃から子持ちだったので、知り合う男性全てが結婚なんて考えないで

近寄ってくるのだとおもっていました。

 

結局別れてしまうなら、子供にもよくないと思っていました。

 

仮に再婚をしたとしても、いざその人の子ができて

連れ後の娘とまた距離が空くのではなどと勝手な不安を考えてしまっていました。

 

しかし、実際に再婚をするとその辺の不安が消えたので良かったです。

 

ただ、一度離婚して失敗している以上、不安もあります。

やはり互いの思いを素直に吐き出せるかが今後の課題です。

 

付き合う前にどんな相手なのかがある程度分かって安心できた

私の場合は婚活サイトに登録したものの人見知りなのもあり、

自分をガツガツ表現する相手は苦手なのもありました。

 

ただやはりお付き合いする前にどんな方か、趣味や、好きなもの、嫌いなもの

色々相手をしってお付き合いできることが安心感に繋がりました。

 

相手は歳も離れていて自分はもう結婚なんてできないと思っていた方だったので、

私に子供がいてもこれからをしっかり支えていく。とハッキリいってくれたので結婚に踏み切りました。

 

お金持ちではないですが、いままで色々経験をかさなてきている歳上の方なので安心しています。

 

これから長い人生全てを自分1人で抱え込んでしまうのは無理だと思う

自分にマイナスな事は人それぞれあると思います。

子供ががいても、いなくても1度失敗をしてしまうとどうしても不安に思うのはあたりまえです。

全てをプラスにできる人なんてひと握りの人間しかいません。

 

ただ子供がいても恋愛を恐れて、自分ですべて抱えてしまうのは先を考えた時に、

良くも悪くも身体がついていかないと思います。

 

子供は思った以上に親のことを見ているんだなと気付かされました。

子供の幸せをあなたが願うように子供もまた貴方の幸せを願っていると思います。

 

不安があるなら多少怖くても勇気を出して再婚活をしてみて

よく知った上でお付き合い、相性が良ければ結婚してもいいと思います。

 

26歳バツイチ子持ち 悠里さん(仮)の口コミ

10代でバツイチ子持ちになりお金の不安が一番大きかった

私が再婚したのは素直に書くと、お金の不安があったからです。

私は10代で結婚・出産・離婚を経験したためしばらくは子供と二人暮らしでした。

 

昼と夜の仕事を掛け持ちしていたため、寝る時間も無く常に睡眠不足。

仕事をしている間子供は保育園に通っていたため、

寂しい思いをさせてしまっている事も心配でした。

 

20代になり将来の事や子供の教育にかかるお金の事などが分かると、

やはりお金の心配がありました。

 

若い時には昼夜働けても、年齢や病気などしてしまったら生活が行き詰ってしまう

・・・そう考えたからです。

 

子供と新しい父親の関係が上手くいくかが一番不安でした

再婚の際の不安なことと言うと、子供がいたので子供が相手を受け入れてくれるかです。

 

子供がまだ赤ちゃんの時に離婚していたため、父親という概念がなく、

相手を理解してくれるかも不安でした。

 

そして再婚相手も子供を育てた経験がないため、

子供中心の生活に合わせられるかが心配でした。

 

幸い再婚相手は私の育児している姿をみて、子供とのかかわり方を学んでくれたので、

心配していたことは大丈夫でした。

 

子供も小学生になると「父親」という立場も理解し始めて、

しっかり向き合ってくれていると思います。

 

婚活サイトで中々最初は良い出会いがありませんでしたが最終的に素敵な方と出会えました

婚活サイトに登録して、お付き合いをする男性を探しました。

 

ただ、やはりサイトではなかなかタイプの男性と出会うまでに多少苦労はありました。

サイトで良いかもと思っても、実際に合ってみると想像と違ったり、

考え方が違ったり難しいことがたくさんありました。

 

ただ、根気よく続けていると私の事を理解してくれる安心感がある相手と出会えました。

最初の出会いの前から子供がいるという事と1度結婚に失敗している事を伝えました。

 

最初から言っておくと相手の反応も分かりますし、相手も結婚に失敗している人だったので

考え方や経験なども似ているため話が合うことが多かったです。

 

アプローチの仕方は積極的に行きました。

自分から話題をふったり、自分から積極的にメールや電話をしたり

「あなたに興味がある」ということを前面に出しました。

 

バツイチは決して弱みではないと今は感じています

今の時代「バツイチ」は珍しいものではありません。

極端にいうとそれがアピールポイントにもなると思います。

 

例えば「結婚生活のお金の問題」「結婚生活を続けるための考え方」

「1度失敗しているので色々なトラブルは経験済み」というところです。

 

私たちはお互いにバツがついていたので

色々な面でむしろ良かったのだと思います。

 

やはり結婚というのはお付き合いをしている時とは違い、現実的な問題が色々あると思います。

そこを経験しているか、していないかで大きな差があります。

 

なので、バツイチという事は全然マイナスポイントではないと今は感じています。

結婚に大切な「相手を思いやる気持ち」があれば絶対に成功するので、

多くの人に婚活を頑張ってほしいです。

 

バツイチだからと言って諦めずに前向きに活動することが成功の秘訣

今回紹介した以外にもたくさんの口コミを頂きましたが

やはり、ほとんどの人が「不安」という感情を持っていました。

 

これは男女問わず、子供がいるいないに関わらず同じでした。

 

ただ、バツイチの婚活で上手くいっている人は

そんな中でもネガティブにならずに前向きに次の出会いを求めた人です。

 

20代バツイチの出会いの場は様々!限定しないコトが成功の秘訣

口コミで頂いた出会いの場は本当に色々な場所がありました。

 

友人や知人の紹介なども多かったですが、出会いがない人は

結婚相談所もあれば婚活パーティ、婚活サイト、SNSなどを

活用している人も数多くいました。

 

結局のところ出会いというのは最終的に特定の一人と出会えればいいわけですから

「一番ピンとくる人とどこで出会えるかは運の要素も強い」のだと思います。

 

特に、バツイチとなるとお互いに慎重になるので

通常のような自然な出会いだと上手くいかないケースもあるのです。

 

ですので、出会いの場を限定せずに

あらゆる場所でチャンスを広げていくのがお勧めです。

 

真剣に再婚相手を見つける場合は結婚相談所がお勧めですが

20代であれば婚活サイトなどでも需要はたくさんあります。

 

実際、口コミを見ても出会いの場を限定せずに

幅広く出会いを求めた人こそが上手くいっている傾向が強かったです。

→ バツイチが再婚相手を探す方法とは?出会う場所や条件について

 

20代バツイチは「まだ人生は長い」からこそ再婚した方が良い

色々な人にアンケートする中であった意見が

「20代はまだまだ人生は長いからこそ再婚した方が良い」

という意見です。

 

これは確かに間違いないと私も思います。

 

今、25歳だとしたら残りの人生は50年以上あります。

それだけ長い期間一人で過ごすのは寂しいのは当然です。

 

これから先、30代、40代も人生は続いていきますし、

もし「寂しい」「人生を変えたい」「不安から解放されたい」なら

やはり、再婚活をすべきだと私は思います。

 

実際、再婚に成功して幸せを感じている人はたくさんいます。

→ バツイチ子持ちで再婚して幸せになっている人の特徴とは?口コミを分析

 

勇気を出して踏み出すきっかけになれば嬉しいです。