バツイチが婚活をして再婚に成功する方法を徹底解説!シンママ・シンパパでも再婚活で幸せになれる!

当サイト「バツイチ再婚活成功ナビ」へお越し下さりありがとうございます。

 

当サイトではバツイチやシングルマザー(シンママ)、シングルファザー(シンパパ)が

婚活をして再婚に成功する方法について徹底的に解説します。

 

この記事を読むことで以下のようなことがスッキリ理解できます。

 

  • いかにバツイチが再婚しやすい時代なのかを示す数字データ
  • バツイチが再婚相手を見つけている場所
  • 結婚相談所、婚活パーティー、婚活サイトの特徴の違いや使い分け
  • 子供とパートナーの顔合わせや両親への挨拶などのポイント
  • バツイチのプロポーズや結婚式などの裏事情
  • 再婚禁止期間や養子縁組・戸籍(子供の苗字)などの法律の問題

 

今の時代、バツイチだからと言って諦める必要は全然なくて

離婚経験を経て、再婚して幸せになっている人がたくさんいます。

 

行動すれば必ず再婚は出来ますから、是非、当サイトを

徹底的に役に立てていただけたら幸いです。

 

Contents

現在の日本の再婚率は26.8%と再婚カップルは非常に多い

日本においては厚生労働省が婚姻に関する統計をとっています。

→ 厚生労働省の婚姻に関する統計

 

2017年度のデータによると婚姻件数はおよそ60万7000組ですが、

夫婦のどちらかがバツイチ・もしくは両方がバツイチの再婚夫婦は

およそ17万組と発表されています。

 

つまり、婚姻数全体の26.8%が再婚カップルとなっており

既に再婚は全く珍しいものではなくなっている事が分かります。

→ バツイチの再婚率はどれくらいなのか?その実情を徹底調査

 

シングルマザー・シングルファザーの再婚成功者も増えている

再婚カップルが増えているという事は当然、

シングルマザーやシングルファザーの再婚カップルも

増えていることを意味します。

 

バツイチ女性やシングルマザーとの結婚がありと回答した男性は非常に多い

マイナビウーマンが男性にとったバツイチ女性に関する

アンケートでは以下のような回答になっています。

Q.あなたは、バツイチ女性との結婚はありですか?

「あり」47.0%
「なし」53.0%

出典:マイナビウーマン

 

約半数の男性が「バツイチ女性でも構わない」と回答しています。

 

同じくマイナビウーマンのアンケートでは

「好きな相手がシングルマザーだったらどうするか?」という質問に

42.9%がその相手を想い続けると回答しています。

 

出典:マイナビウーマン

 

さらに、大手結婚相談所の楽天オーネットでは

「シングルマザーが結婚対象となる」と回答した

男性会員が5859人もいたと公表しています。

 

男性会員全体で27562人ですから、男性会員の21%以上が

「シングルマザーでも構わない」と回答しているという事です。

 

結婚相談所の会員の場合は「結婚に真剣な男性」ですから

信ぴょう性がより高いデータだと言えます。

 

今やシングルマザーという事がハンデにならずに

婚活できる時代になったという事ですね。

→ 再婚できるシングルマザーの特徴とは?口コミで徹底検証!

 

バツイチ男性との結婚がありと回答している女性も非常に多い

マイナビウーマンでは女性に対してもバツイチ男性への

アンケートが公開されていました。

Q.女性に質問です。バツイチの男性との結婚はありですか? なしですか?

あり……39.2%
なし……60.8%

出典:マイナビウーマン

 

一般女性へのアンケートでも約40%の女性が

相手がバツイチでも構わないと回答していることが分かります。

 

また、exciteニュースでのシングルファーザーに関する

アンケートでも以下のようになっています。

Q.シングルファーザーは恋愛対象に入りますか?

入る……20.3%
入らない……79.7%

出典:exciteニュース

 

シングルファザーであっても気にしないという女性も

約20%とシンパパも再婚しやすい時代になっているという事です。

→ 再婚できるシングルファザーの特徴とは?口コミで徹底検証

 

再婚相手といつ・どこで出会ったのか?再婚成功者の実情

「再婚したい」と思った時に気になるのは

世の中の人の再婚相手との出会いですよね。

 

その実情について、

マイナビウーマンでのアンケートがあったので紹介します。

Q.離婚からどのくらいたって再婚相手と出会いましたか?

第1位 離婚前(26.8%)
第2位 離婚から1年超3年以内(23.5%)
第3位 離婚から半年超1年以内(12.6%)
同3位 離婚から3年超5年以内(12.6%)

第4位 離婚から3カ月超半年以内(8.7%)
第5位 離婚から5年超10年以内(8.2%)
第6位 離婚から3カ月以内(3.8%)
同6位 離婚から10年以上(3.8%)

出典:マイナビウーマン

 

最も多いのは再婚相手と離婚前に知り合っていた、というデータでした。

 

その理由として、職場・学生時代に知り合っていた相手と

再婚している人が多いからです。

 

ただ、離婚時に既に相手と知り合っていたのは最多と言っても全体の26.8%で

「離婚時に相手と知り合っていなかった」という人が全体の73.2%となっています。

 

つまり、約75%のバツイチは婚活をして再婚相手を探しているという事です。

 

では、具体的にどこで再婚相手を探しているのかというと、

ほとんどの人が以下の場所で出会っています。

  • 友人や知人の紹介
  • 婚活サービス
  • SNSなど

 

この中で、友人や知人の紹介に関しては理想の相手と出会えるかどうかは

運の要素が強く、バツイチ世代になるとそもそも、友人や知人と疎遠になって

出会いの機会を作ってもらう事が難しいケースも多いです。

 

その点で確実に出会うのであれば婚活サービス(婚活系SNSも含む)の活用がお勧めです。

→ バツイチが再婚相手を探す方法!出会いを成功させる場所や条件

 

婚活サービスであれば「結婚したい人」が集まっているため

最も早く理想の相手を見つけることが出来るからです。

婚活サービスの違いや使い分けについて

婚活サービスは大きく以下の3つに分かれます。

  • 結婚相談所
  • 婚活パーティー
  • 婚活サイト(マッチングアプリ)

 

簡単にこれらのサービスの違いをまとめると

以下のようになります。

結婚相談所 婚活パーティー 婚活サイト(マッチングアプリ)
婚活スタイル プロの力を借りて手取り足取り
婚活をサポートしてもらう
パーティーに参加して
積極的にアプローチする
婚活サイトに登録している異性を
探して積極的にアプローチする
バツイチでも婚活できるか? 年齢層が高くバツイチも多いので
問題なく婚活が可能
バツイチ専門の婚活パーティーを
選ぶ必要がある
バツイチでも相手を見つけやすい
婚活サイトを選ぶ必要がある
成婚率 10%~30% 1%程度 2%~5%
値段や契約について ・初期費用で約10万円以上必要
・月額1万円~1万5,000円前後
・長期的に活動する前提で登録
・1年間の活動で最低20万円は必要
・1回こっきりのスポット参加
・男性は約5000円前後
・女性は1000~2000円前後
・月額2000~4000円程度
・長期契約をするほど安くなる
・女性が無料のアプリも多い
参加者の結婚願望 非常に高い 低い人も混ざる可能性がある 低い人も混ざる可能性がある
メリット ・真剣な人が多く成婚率が高い
・身元確認がしっかりしている
・既婚者が紛れることがない
・自分に合う人を紹介してくれる
・相手の顔や性格が最初に分かる
・フィーリングが合うか分かる
・値段が安い
・隙間時間に婚活が出来る
・多数の人にアプローチしやすい
・値段が安い
デメリット 値段が高い ・遊び目的の人もいる
・会話が苦手だと不利になる
・収穫がない場合も多い
・既婚者が紛れる場合がある
・遊び目的の人もいる
・ライバルが多い
・既婚者が紛れる場合がある
・メールで相手の事を聞き出す必要がある
おすすめできる人 ・絶対に再婚したい人
・プロ目線でアドバイスが欲しい人
・手取り足取りサポートが欲しい人
・お金をかけず婚活したい人
・再婚前に恋愛を楽しみたい人
・お金をかけずに婚活したい人
・たくさんの人とやり取りしたい人

 

より詳細な違いについては以下の記事にもまとめているので参考にしてみてください。

→ バツイチの再婚活で結婚相談所・婚活パーティー・婚活サイトのどこが良いのか?

 

絶対に再婚したい場合は結婚相談所がお勧めですし、

「なんとなく再婚してみたい」くらいであれば

婚活パーティーもしくは婚活サイトがお勧めです。

 

バツイチの再婚活でおすすめの結婚相談所

結婚相談所においては基本的に入会前に無料相談が出来るので、

自分の情報を伝えて不安や悩みをしっかり解消してから入会するのが

基本的な流れになっています。

 

その際に、担当者が丁寧にヒアリングしてくれる上に

離婚歴を理解してくれる相手が紹介されるので成婚率が高くなっているのです。

 

結婚相談所ごとに色々な特徴や強みがありますし、

プランも様々なのでしっかり検討して選ぶのがお勧めです。

→ バツイチの再婚活で選ぶべき結婚相談所5つの条件とおすすめランキングTOP5

 

結婚相談所名 特徴 支店数 会員数 成婚率(※1) 値段(年間活動費)
楽天オーネット ・年間マッチング可能人数が最多
・地方都市でも支店がある
・成婚人数ナンバーワン
・シングルマザー割引がある
40支社 48,001人 24.5% 272,800円
パートナーエージェント ・成婚率ナンバーワン
・コンシェルジュの手厚いサポート
・プロによるチーム婚活体制
30支社 11,745人 28.6% 367,000円
ツヴァイ ・40代以上の会員に強みがある
・支店数ナンバーワン
・イオングループ運営の信頼性
56支社 29,236人 18% 238,680円
ゼクシィ縁結びカウンター ・初期費用が安く敷居が低い
・年齢層が最も若く20代に強い
22支社 23,400人 不明 222,000円
IBJメンバーズ ・値段が高くサポートが手厚い
・会員数ナンバーワン
・4大都市圏にしか支店がない
12支社 58,647人 16% 545,000円

 

上記※1の成婚率は結婚相談所各社で計算方法が違うので

ここでは同じ基準の計算方法で算出した数字を記載しています。

 

結婚相談所ごとの成婚率のカラクリについては以下の記事も参考にしてみてください。

→ バツイチが再婚活で結婚相談所の成婚率を当てにし過ぎてはいけない理由

 

結婚相談所についてはそれぞれ特徴があり

一長一短な部分もありどこを選ぶか悩むところです。

 

もし、どこが良いか決めかねる場合は簡単なアンケートに答えることで

自分に向いている結婚相談所を一括で資料請求できるサービスもあるので、

活用するのがお勧めです。

 

↓簡単なアンケートに答えて無料で結婚相談所の資料を一括請求↓

結婚相談所各社へ一括資料請求

 

バツイチの再婚活でおすすめの婚活パーティー

婚活パーティーに関してはバツイチが選ぶべき

パーティーはある程度決まっています。

 

それが、「婚姻歴理解者向け」のパーティーです。

 

婚姻歴理解者向けのパーティーであればバツイチの参加者か、

相手がバツイチでも気にしない未婚の参加者しかいません。

 

ですので、バツイチでも気兼ねなく相手を見つけることが出来るのです。

 

逆に言うと、「婚姻歴理解者向け以外のパーティー」を選んでしまうと

バツイチNGの人が混ざる可能性が高いので収穫がない可能性が高くなります。

 

当サイトでは3つの婚姻歴理解者向けパーティーをお勧めしています。

パーティー名 開催エリア&回数 パーティーの種類 実績 年齢層 値段
エクシオ 非常に多い 普通 28歳~60代 男性5000~7000円

女性1000円~3000円

パーティーパーティー 多い 多い 20代~60代 男性4000~6000円

女性2000円~4000円

オトコン 地方は少ない 普通 30歳~55歳 男性4000~5000円

女性1000円くらい

 

婚活パーティーに関しては1回こっきりのスポット参加が基本ですし、

自分が住んでいるエリアから近い場所で近日中に開催されている

パーティーを探すスタイルになります。

 

ですので、どこの業者のパーティーなのかにこだわるよりは

条件に合うパーティーを探す方が早く見つかります。

 

具体的に全国のどのエリアでどのパーティーが開催しているのかといった

詳細については以下の記事も参考にしてみてください。

→ パーティー開催エリアも網羅!バツイチ向けお勧めパーティランキングTOP3

 

バツイチの再婚活でおすすめの婚活サイト(マッチングアプリ)

バツイチがサービスを選ぶうえで最も失敗しやすいのが

婚活サイト(マッチングアプリ)です。

 

というのが、種類が非常に多い上に婚活ではなくて

「恋愛相手を探す」という恋活向けのアプリがあったり、

バツイチ比率が少なすぎて相手が見つからなかったりするからです。

 

バツイチがマッチングアプリを使う上で気を付けるべきは

以下のポイントになります。

  • バツイチ比率が高いか
  • 会員(アクティブユーザー)数
  • バツイチでも相手が見つけやすいか
  • 値段・コスパ

 

以上を踏まえて当サイトでお勧めできるマッチングアプリは

以下の5つまでとなります。

アプリ バツイチ比率が高いか 会員(アクティブユーザー)数 バツイチが相手を見つけやすいか 値段・コスパ
マリッシュ
ユーブライド
パートナーズ
マッチドットコム
再婚.jp × ×

 

ペアーズやブライダルネットなどの有名なマッチングアプリが

どうしてランキング外なのか等については以下で詳しく解説しています。

→ バツイチ向け婚活サイトランキングTOP5!離婚経験者のマッチングアプリ選びの条件

 

特に、ランキング1位のマリッシュはほぼ「バツイチ特化」の

マッチングアプリで女性は完全無料な上に男性も無料でそれなりに使えるので

再婚活をまずスタートしてみたい、と言う場合は非常にお勧めです。

 

↓女性完全無料・男性も無料でかなり使えるバツイチ特化アプリ↓

今すぐマリッシュで再婚相手を見つける

 

バツイチの再婚活で大事な出会い以降のステップ

婚活サービスなどで素敵な出会いが見つかったら

いよいよ具体的に再婚までの道筋を立てていくことになります。

 

しかし、「良い相手と出会えたら再婚成功」ではありません。

 

再婚にはいろいろなハードルがあるので

しっかりと越えていきましょう。

 

まずは自分が離婚してしまった原因を改めて振り返る

当サイトではクラウドソーシングサイトにて

「再婚を経て今幸せを実感している人」へのアンケートを実施しました。

 

そのアンケートの回答から見えてきたのは

離婚を徹底的に反省して次の出会いに活かしている人こそが

再婚して幸せになっている、という事実でした。

 

大まかに以下のような事を反省している人が多かったです。

  • お金の問題や金銭感覚の違い
  • 子育てにおける考え方の違い
  • 無計画で結婚した弊害
  • お互いに感情的になってしまった
  • 浮気や不倫など
  • 家庭より友人や遊びを優先してしまった

 

ですので、再婚相手との距離を近づけるに当たって、

今一度、離婚原因を振り返ってみるのがお勧めです。

→ 再婚して幸せになっている人の特徴とは?口コミを徹底分析した結果

 

第一印象が大事!初デートを成功させる秘訣を学ぶ

再婚活で異性と出会った場合、実際に出会う前に

メールのやり取りからスタートするケースも多いです。

 

そんな中でどれだけ相手と条件が合っていたとしても

実際に会った時の印象が悪いとそこでダメになってしまいます。

 

ですので、初デートにはしっかり力を入れましょう。

  • 身だしなみ
  • 会話内容
  • 笑顔やジェスチャー
  • 自己開示
  • デートの立ち振る舞い

 

これらをしっかり意識しておきましょう。

→ バツイチが再婚活で初デートを成功させるために意識すべきこととは

 

バツイチ子持ちの場合の子供とパートナーの面会を成功させる方法

バツイチ子持ちの場合に意識したいのが

いつ、どのタイミングでどういう形で

子供とパートナーの顔合わせをするかという点です。

 

これは子供の年齢や性格によって変えた方が良いですし、

あなた自身ではなくてパートナーの意向も無視できません。

 

よく考えた上で行うのが大事になってきます。

→ バツイチが再婚する上でパートナーと子供の面会のタイミングはいつが良いのか

 

バツイチが相手の両親との顔合わせを成功する方法

再婚前の最後の関門になるのが相手両親との顔合わせです。

 

中には「バツイチは無理だ」と猛反対をする親もいて

それが原因で破局に繋がる場合もあります。

 

ただ、この両親との顔合わせもしっかりと対策をする事で

成功確率を高くすることができます。

 

準備が何よりも大事なのでしっかり知識を頭に入れた上で

臨むようにしてください。

→ バツイチの再婚活における結婚相手の両親との顔合わせの成功法とは?

 

バツイチでもプロポーズは必要なのか?しっかり考えた方が良い理由

婚活サービスを利用した場合、基本的には

「再婚する前提」での付き合いになっています。

 

ただ、その場合であってもプロポーズはしっかり考えた方が良いです。

 

バツイチだからこそ、プロポーズにも力を入れるべきなので

最後の最後で失敗しないように入念に計画を立てましょう。

→ バツイチの再婚でもプロポーズや婚約指輪は必要なの?男女別の考え方

 

再婚の場合、結婚式は開催すべき?その考え方

いざプロポーズが成功した時に考えなければならないのが結婚式です。

 

バツイチの結婚式については「開催しなくてもいい」という意見もありますが

大事なのはお互いの意向で、特にバツイチと言えど女性の意向が優先されやすいです。

 

ただ、その時に気になるのが

「初婚の時と同じ友達を呼ぶべきか」

「ご祝儀を頂くべきか」

というようなところですよね。

 

これらの悩みについてもしっかり解消しておきましょう。

→ 再婚でも結婚式と披露宴はするorしない?ご祝儀や花嫁の手紙などどうすべきか?

 

バツイチが再婚をする上で知っておくべき重要な知識

バツイチが再婚をする上では知っておくべき知識も

たくさんあるので頭に入れておきましょう。

 

バツイチ女性の再婚禁止期間

バツイチ女性には法律で再婚禁止期間が設けられており、

離婚から100日間は再婚できないようになっています。

以前は180日間でしたが、今は100日に短縮されました。

 

バツイチ男性には再婚禁止期間は特に設けられていません。

 

しっかりと再婚に関するルールを頭に入れておきましょう。

→ バツイチ女性の再婚禁止期間とは?その法律の仕組みや注意点を解説!

 

バツイチ子持ちの場合、連れ子の苗字や戸籍を考える

バツイチ子持ち、特にシングルマザーの場合に再婚時に

問題になってくるのが連れ子の苗字や戸籍の問題です。

 

子供の苗字を旧姓のままにするパターンもあれば

新姓にするパターンもありますが、それぞれいくつかの手続きがあります。

 

特に思春期前後の子供の場合は苗字が変わるのは

デリケートな問題になるのでしっかり考えておくことが大事です。

→ シングルマザーの再婚活で連れ子の戸籍や苗字はどうなるの?その仕組みを解説

 

バツイチ子持ちの再婚時の養子縁組問題を考える

連れ子の苗字や戸籍を考える際に同時に考える必要があるのが

養子縁組をするべきかしないべきかという問題です。

 

再婚時に自分自身と再婚相手は婚姻関係が結ばれますが

連れ子と再婚相手は何も手続きしなければ実の親子関係とはなりません。

 

この時に実の親子関係にする手続きが養子縁組です。

 

養子縁組をする事によるメリットもありますが

同時にデメリットもあるのでじっくり考えておきましょう。

→ バツイチ子持ちが再婚時に養子縁組すべき?遺産相続や苗字・養育費の面で解説

 

バツイチ子持ちの場合、再婚時の養育費の問題について考える

再婚時に養育費の問題も考える必要があります。

 

親権を取っていないバツイチ男性が養育費を支払っている場合にしろ

親権を取ったシングルマザーが養育費を受け取っている場合にしろ

養育費は再婚時にはシビアな問題になってきます。

 

養育費の問題もしっかりと考えておきましょう。

→ 再婚する時に養育費の問題はどうなる?実情を支払う側・受け取る側から解説!

 

バツイチが婚活をして再婚相手を探す方法を徹底解説 まとめ

バツイチでも再婚することは決して難しくありませんし、

このサイトを読んでいる今この瞬間にも日本のどこかでバツイチが婚活しています。

 

「私なんてもう再婚するのは難しい」

「再婚したら子供がかわいそう」

「再婚したくても両親に反対されるから無理だ」

 

再婚を考えると色々な不安が次々と出てくるものですが、

このような不安を乗り越えた人が幸せを勝ち取っています。

 

是非、勇気をもって一歩踏み出してください。

 

↓今すぐに再婚相手を探して幸せになる↓

当サイトおすすめ婚活サービスを比較する