結婚相談所が婚活パーティーや婚活サイトに比べて最もバツイチが再婚しやすい理由とは【成婚率ナンバーワン】

結婚相談所、婚活パーティー、婚活サイトの三つが定番の婚活方法ですが、

これらの中でもバツイチが再婚しやすいのは結婚相談所です。

 

成婚率で見ても結婚相談所は10%以上、婚活パーティーは1%程度

婚活サイトも数%とその数字は大きく違うんです。

 

とは言っても成婚率という数字そのものが非常に曖昧ですし、

自分自身が再婚できる確率とは全く異なる数字になるので、

必ずしも信用できない数字なのは間違いないのですが。

→ バツイチが成婚率の数字を当てにし過ぎてはいけない理由【高い数字はウソ?】

 

今回の記事では結婚相談所が最も成婚率が高くなる理由について解説します。

 

これら3つのサービスの違いについて知っている前提の記事になるので、

もし、これらのサービスの違いを全く知らない場合は事前に以下の記事も読んでみてください。

→ バツイチの再婚活で結婚相談所・婚活パーティー・婚活サイトのどこが良いのか?

 

結婚相談所の成婚率が婚活パーティーや婚活サイトよりも高くなる理由

独身証明書が必須になっており既婚者が入り込めない

まず、意外と知られていないけど大きな理由が

「独身証明書が必須なのは結婚相談所のみだから」です。

 

婚活パーティーは当日に身分証明書を求められますが

独身証明まで求められることはありません。

 

婚活サイトも本人確認や年齢確認などは求められますが

独身証明書を提出しなくても活動出来るようになっています。

 

よって、必ずしも独身だけが会員になっているのではなくて

一定数既婚者が混ざる可能性があるのです。

 

中にはペアーズのように、既婚者が不倫相手を探すために

独身のフリして使っている人が多いマッチングアプリがあったりしますし、

婚活サービスであっても100%独身とは限らないという前提で相手を選ぶ必要があるのです。

 

一方で結婚相談所の場合は基本的に「独身証明書の提出」が必須であり

仕組み上、全員が独身になります。(ここでいう独身とはバツイチももちろん含みます)

 

ですので、独身のフリをしている既婚者など遊び目的の相手に惑わされることがなく

結婚相手を見つけることができ、成婚率アップに繋がります。

 

それなりの値段がするために会員の本気度が高い

結婚相談所は値段も高額なので、何となく結婚したいというレベルではなく

「今すぐに結婚したい」という会員の割合が多いです。

 

高い値段を支払っているのは自分だけではなくて相手も同じなので

お互いに「すぐに結婚したい人同士」が毎月決められたペースで

形式は違えど、紹介されていくのが結婚相談所の特徴です。

 

ですので、必然的に成婚に繋がりやすいのです。

 

また、大手結婚相談所では会員の1/4が再婚カップルと公表されていますので、

初婚だけではなくて再婚相手を探している人もたくさんいますので、

バツイチなのが必ずしもハンデになりません。

 

一方で婚活パーティーや婚活サイトの場合は参加や登録のハードルが低く

「何となく参加してみた」という人もたくさん含まれます。

 

これは実際に比べてみると本当に実感します。

 

やっぱり、人って相応にお金を支払ったりするから本気になるところがあって、

結婚相談所は値段が高いのがデメリットと言われがちですが、

実は「会員の本気度が高い」というメリットに繋がっているのです。

 

そもそも、結婚相談所のほうが他の婚活サービスよりも

年齢層が高い傾向があるので、30代後半以上でも相手を見つけやすいのです。

 

自分以外の第三者の婚活のプロがアドバイスや仲介をしてくれる

結婚相談所の場合、自分一人で婚活をするのではなくて

婚活のプロのアドバイスのもとに再婚活を行っていきます。

  • 再婚を成功させるための計画
  • 再婚を成功させるための身だしなみ等のアドバイス
  • 再婚を成功させるためのデートのアドバイス

 

このようなアドバイスを受けながら婚活が出来るのです。

 

実は、結婚相談所と一言で言ってもアドバイスの大きさ度合いによって

大きく二つに分類出来ます。

 

徹底的にアドバイスが欲しい場合は高額の仲介型の結婚相談所、

ある程度自分で婚活しつつ要所要所でアドバイスが欲しい場合は

データマッチング型の結婚相談所があります。

→ バツイチの再婚活においてデータマッチング型と仲人・仲介型の結婚相談所はどちらが良いのか?

 

ただ、いずれの結婚相談所にしてもアドバイスしてくれる

婚活のプロがいるので、自分一人で再婚活をするよりもはるかに上手く

再婚をすることが出来るのです。

 

結婚相談所が婚活パーティーや婚活サイトに劣っている点とは

ここまで結婚相談所が婚活パーティーや婚活サイトに比べて

成婚率が高い理由について解説してきましたが、結婚相談所にも

もちろん弱点があります。

 

出会える人数が少ない

まず、婚活パーティーに何度も参加したり

婚活サイトに登録して色々な相手にアプローチするよりは

出会える人数が少なくなりやすいという点です。

 

結婚相談所は登録のハードルも高く結婚願望が高い人が多いですが

その分、人数はある程度絞られてしまいます。

 

その分、出会いの質は圧倒的に結婚相談所の方が高いのですが、

出会いの絶対数はどうしても少なくなるという事です。

 

値段が高い

婚活サイトは月額数千円からスタートで女性は無料のケースも多く、

婚活パーティーも1回の参加で男性が5000円前後、女性が1000円前後という事が多いです。

 

この値段に比べると結婚相談所は圧倒的に値段が高く

参加ハードルが高いのです。

 

ただ、ハードルが高いからこそ真剣度も高く

再婚確率も高い側面があるので、このデメリットは

メリットでもあると言えます。

 

婚活サービスは一長一短なので趣向に合わせて使うのがお勧め

ここまで見てきたように、婚活サービスは結局のところ、

良い部分もあれば悪い部分もあります。

 

ですので、自分の趣向に合わせて使ってみるのがお勧めです。

 

絶対に再婚したい、と言う場合は結婚相談所がお勧めですし、

「何となく寂しいから新しいパートナー欲しいな」くらいであれば

婚活パーティーや婚活サイトからスタートしてみるのが良いですね。

 

結婚相談所の場合はそれぞれ特徴が異なるのですが、以下のサービスを使えば

簡単なアンケートに答えることで自分にあった結婚相談所の

資料請求を一括ですることができます。

→ 無料でアンケートに答えて自分に合った結婚相談所の一括資料請求をする

 

婚活パーティーの場合は「バツイチ限定パーティー」でかつ

自分の最寄エリアで開催されているパーティーを選ぶのが大事になります。

→ 全国で開催されているお勧め「バツイチ専門」婚活パーティーTOP3

 

婚活サイトの場合は今現在、唯一と言っていい、

バツイチ専門の婚活アプリのマリッシュがお勧めです。

 

女性は無料、男性も登録は無料で、無料のままでも

ある程度やり取りが出来るので試してみるのにお勧めのサービスです。

→ バツイチ専門の婚活アプリマリッシュの詳細はこちら

 

これらのどれが良いのかは答えがあるわけではありません。

 

ただ、確実に言えるのは何もしなければ出会いはやってきませんが

行動すればその行動に合わせて必ず誰かと出会えますし、

チャンスがやってくるという事です。

 

一度バツイチになると自分に自信がなくなったりするものですが、

一歩踏み出す勇気こそが何よりも一番大事です。

 

趣向に合わせて、是非、再婚活をスタートしてみてください。